ETERNAL WIND~永遠に吹く風~

静かな風であっても誰かの癒しの風であれ。。。

もうすぐ発表会です。

ニュージーランド旅行から帰って来て、2月にある発表会の劇練習も本格的になり、先日予行まで漕ぎつけました。

ニュージーランド旅行記の方ははこちら↓

ETERNAL TREE~永遠の樹~

因みに今年の劇は「つのはなんにもならないか」と言う絵本のお話。

f:id:sugisi:20200214004446j:plain

 

興味のある方はこのYouTube見てみてね♪

さて、台本とピアノは全て俺が作って弾いて、と無事仕上げたんですけど、今回は2歳の劇遊びレベル。なので保育士がメインで一人舞台前に座って指揮を執って進めていく形式を我が園では行っているのですが、これがまたうまくいかず。。。

子ども達がうまくいっていないのではなく、、、

「保育士」が(~_~;)

初めの頃は子ども達も言い辛そうなセリフとかを減らしたり、言い易い言葉に置き換えてあげたりしてスムーズに動けるように配慮して行ったんですけど、この前に座って指揮を執る先生がその都度都度迷う様な言動を繰り返すので、サポート側に回っている他の保育士がしびれを切れ出し、「〇〇にしたらいいかな」「ここは△△でいこう」等とアドバイスを出すも、何とも不服そうなその先生。。。

 

そして、遂にその先生と担任を共にしている先生が「もうこの様にしていこう」と横から指揮し始めたことでよりややこしい方向へ。。。

それでますます意固地になっていく指揮の先生。

流石にもう介入せざるを得ない、と俺も彼女に話をして、

自分の思いがあるならそれをしっかり出して自信を持ってやっていったら良いと思うよ。ただその場の状況だけでコロコロ変えると周りの先生達も混乱するし、フォローにも限界があるからしっかりブレないでやって欲しい。
迷うのは仕方がないけど、ブレ続けていることで誰が困る?その影響が手伝いの先生だけでなく、舞台に立つ子ども達に全てかかることを忘れないで欲しい。

本人は分かっています、と言うが、しっかりその後仲良しの後輩にワーワー文句たらたらだったらしい。。。情けないなあ。。。
そんな後輩からわざわざこちらに報告をされていると言う辱めを受けているのを本人は全く気付いていないのか。

同じクラスのもう一人の保育士は完全に糸切れ、「もう自分がする!」と言っているけどもうそんな時間はない!
こっちもそのような状況になっては大変困る。何故なら俺のクラスとそちらのクラスの合同劇なんだから!!

指揮する本人がやろうとやらまいと、こちらは劇を成功させるのみなのである。
能力云々だったらフォローで乗りきれるところも、こういう場合本人の気持ち一つなんですけどね。。。

因みにこの先生、俺と同期です。。。(歳は俺の方が上だけど(;^_^A)
ちと愚痴モードになってしまったけど、何とか無事にこの難局乗り越え発表会成功に導きたいと思います♪

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

大阪も雪が舞いました

1か月ぶりの更新となりました。
旅行記の方は毎週何とか更新しておりますが、それでかきこむ気力が全て奪われてしまうので(^_^;)すみません。。。

そんな旅行記のサイトはこちら↓(現在ニュージーランド南島編を書いていってます♪)

ETERNAL TREE~永遠の樹

 

それではこちらも頑張って更新!
ブログ更新の言い訳ですが(笑)職場でもPC使う日が多いので目が疲れるんですよね(汗)それに追い打ちをかけるかのように、ここ数年で一気に老眼?が進んだのかピントが合わない( ;∀;)。。。
本当ちょっと前まで全然平気だったのに老眼はある日突然訪れます、いやこれ本当!スマートフォンも見るのに思いきり目を窄めけったいな表情で睨めっこするようになってしまいました。

と今日はそんな話ではなく今期の冬のお話でしたかね。今季の冬はまれにみる「暖冬」で、例年なら朝に園庭に出ると子ども達と凍った氷をいつもなら割りに行ったりしていたものなんですが、今年は一回もなくみんなで今年はホンマ暖かい日が多いね、なんて話をしていたのですが、遂に?!今日真冬らしい寒気が南下して近畿地方でも雪が舞う予報が出ました。

朝はそれでもまだ陽が出るとポカポカしていたのですが、雲が広がり昼前になるとついに今季初の雪がチラチラ。おっ、遂に遅かりしながらも今年も雪が舞ってきた!と思ったが束の間、数十分すると雪は消えまたお日様が地面を照らす。。。

どうも今期の寒気もこれが規模のでかさでは最後かもしれないとのこと。。。
うーん、最近温暖化が叫ばれておりますが、やはり日本で生まれ育っていると夏冬の寒暖、そして春秋の日和と四季を感じることの幸せを感じるので(寒いのは個人的には苦手ですけど(^_^;))やはりこの状況は気になりますね。今年だけなら良いんですけど来年以降もこの状況が続くとやはり心配になります。

先日行ってきたニュージーランドの南島では12月、そして今月2月と大洪水が発生して自然の猛威によりライフラインや観光地などの被害が甚大だとか。全世界的に異常気象が続いていることをこれからも注視していかないといけないですね。

実はここ関西でも明らかな異常気象ならぬ異常事象が発生しております。

それがこれ↓

f:id:sugisi:20200206222050j:plain

関西地方ではちょくちょくみられる「大納言しるこ」♡

ではなくて、、、(ー_ー)!!

 

 

 

ひやしあめです。

 

 

あまり買うことは無いのですが、毎年冬になるとなぜかこの「ひやしあめ」が、、、

 

 

 

温められているのです!

 

 

ひやしあめなのに!!!orz...

 

 

いやいやいや、これは「ひやしあめ」の存在を完全否定しているでしょ!!
何故にこのような暴挙に出ているのか、だれかこの謎を解いてくださいませ♪

 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

お金が羽を付けて飛んでいきます。。。orz

令和二年、仕事も始まり、子ども達もみんな元気に登園してくれたものの、少しは正月崩れもあるかな、と思ったのですが全くいつもと変わらずアハハハと、、、つい先日が正月だったとはとても思えない程ノーマルバージョンの子ども達を見て正月モードが抜けていないのは自分の方だ、と思い知らされる、、、気合入れて頑張んないと、ですね。

正月休みの間、定例の?初売りに出掛け今年も色々散財してしまった(;'∀')
なのでここから暫くは節約モードに突入せねばならなかったのですが、この後も実は超散財!!の予定がありまして(ならば、初売りなど行くな!と言う話ですが毎年の自分のご褒美としてしまっているのでその誘惑に勝てなかった…(;^_^A)今後のやりくりにすでに目が泳ぎつつあります( ;∀;)

超散財!!のことについては次回より「ETERNAL TREE~永遠の樹」にてご報告させていただきます。(と言うことはどこかへ行くと行くことかw(^_^;))

 

お金が飛んでいくことに焦っているこんな正月明け、まさかの追い打ちの如くスマホが全く動かなくなると言うアイタタなことが発生!!

まさかのこのタイミングでスマホ新調となってしまいましたorz。。。

そんな自分の今の状況はこんな感じなんだろうなあ。。。

↓↓↓↓

f:id:sugisi:20200107021229j:plain

ええ、、、

f:id:sugisi:20200107022426j:plain

大凶ってなかなか引かないよねえww

と言うことで皆さま。。。

f:id:sugisi:20200107022640j:plain

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

鼠に向けて 

令和元年ももうすぐ終わり。

おとといからコソコソやっていた家の掃除もおおよそ終わりました。
部屋自体は無事に片付いたんですけどそれと同時にやっと昨日になって長年の懸案事項が解決したので令和元年最後のブログにちと備忘録の如く載せておこう♪

実は我が家、夏場はクーラーがすぐ効いてくれて涼しく過ごせるのですが、逆に冬場はどういう訳か暖房ガンガン焚いても一向に暖かくならない。そればかりかリビングの一番ド真ん中がどういう訳か一番寒い(;´д`)…

にゃんと、この位置では室内なのに「コールドドラフト」現象が発生するのです!!
一番過ごしている場所に気温計を置くと数分おきに気温が2~3度入れ替わるのです。
いや、マジで!!

勿論今までも色々対策していましたとも。

1・窓…二重窓にした上に断熱シートも重ねて貼って対策。そしてロールカーテンの上から冬場のみカーテンも設置。
2・壁…断熱機能を持った壁面に張替え。
3・床…フローリングだったのを上から薄手の断熱シートを敷き、その上に木目調の床マットを張る。
4・照明は以前からシーリングファンだったのでしっかりグルグル羽を回し。。。暖かい空気を循環させたり。。。

なのに何年もかけて対策を講じて来たのにも関わらず、全く改善される気配なし。

Ω\ζ°)チーン。。。

一体どこが原因なのか、とリビングと玄関を繋ぐ扉に立つと微妙な冷たい風の流れを感じる。。。

ここか!!

で昨年、扉の下部に空気を通さないスポンジを扉に差し込み、少し引っかかりはあるものの下部もしっかり抑えきった!

これでどうだ!

所が冷気はその上を来やがった!!

結局昨年も結局コールドドラフト現象から解放されることなく冬が終わってしまったのだが、今年もあの寒ーい嫌な時間を過ごさねばならないのか。。。もうリビング捨てて寝室で生活の全て動かしてしまおうか、、、(他の部屋は暖房入れると部屋の大きさの違いもあるとは思いますが、程なく暖かくなるんです(;^_^A)そう思いつつもとりあえずはもう少し足掻いてみるか、と今年は扉の横部にもクッションシールをダメもとで貼りつけてたんですが、そうすると。。。

 

 

 

 

うぉーーーーーーーーーーーーー!!!!

ヒーター消した後も室温下がるのゆっくり!!!

 

まさかの扉横からの冷気がメイン原因だったとは!!
今まではガスファンヒーターにエアコン、そして自分の横に電気ストーブと電気カーペットと電気ヒューズ落ちるぞ!と言わんばかりの状況だったのがガスファンヒーターで暖めたら小一時間は電気カーペットだけでもいけるようになりました!!

苦節もう何年か。。。ようやく我が家のコールドドラフトを退治することが出来ました!!

f:id:sugisi:20191231190501j:plain


ここははめ込みの窓なのですが断熱仕様、でもその上に断熱シートを貼り付け対処。ここに冬場だけカーテンを付けて今まで対処していたんです。壁も木目調の断熱シートを貼り付け。左側はテレビが壁掛けなので、現在放置中でございますが、少しずつこちらも貼りつける予定。うーん、こう見ると、本当冬場って夏場以上にお金がかかっている。。。猫の俺にとっては夏場はクーラーまだ我慢できるけど寒さでの暖房カットは死活問題であります(;´Д`A ```

これで今年最後のブログでの現況報告は終了でございますwさあ今から実家帰ろう♪

と言うことで今年も色々マイナーな出来事は色々あったものの何とか無事に過ごすことは出来ました。来年ももう少し頑張りを加え上向きな生活を送りたいと思います。
ただ体調面ではやや不安の残る年になってしまったので、来年の目標?と言う訳ではないですが不摂生は出来るだけ避けられるようにいきたいな。
皆さんはお正月はどう過ごされるのでしょうか?
また来年ものんびりまったり?やっていきますんで細く長く絡んでやって頂ければ幸いでございます。
では、皆さんよいお年をお迎えください。

大樹

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

今年の成果(少し早いけど。。。)

ちと早いですけど今年の株の成績評価を。

今年一年の相場、冬場のトランプショックから立ち直ったかと思えば、夏場にかけての米中貿易摩擦での相場の低迷もあり、今年度は利益を出すには難しいか、と思ったんですが秋以降の米株価の上昇もあり、一気にプラス決算となりそうです。
特にリート系や各種ETFがなかなかいい仕事をなさってくださり、リート系に関しては2割近くの利益を出してくれています。ただここ1か月やや高値感から頂上越え的な反応も見られますが、暫しはこのままのレベルで出資比率をキープしておこうと思います。東京五輪後が一つの判断時ですかね。

他の株価は一進一退ですが、ややディフェンシブ銘柄が多かったこともあり、極端な利益上昇があった訳ではないものの、大きく負け越すこともなく8月にマイナス1.7%の負け越しがあったものの、12月現在で7.2%のプラス。多少の誤差が出るとは思いますが、大きなダウン要素がなければ6.5~7%程のプラスで着地できるかなあ、と思っております。北朝鮮の不穏な動きは地政学リスクとして気になりますけど。。。

来年度はこのまま5%~10%の利益を出せるように頑張っていけたらいいのですが、基本は長期保有型で運用しているので、利益10%以上出すには短期の取引量も増やさないといけないかなあ、と思っています。
また、投資信託も20種類位色々投資しまくっていますが、利益が出ていない毎月分配型の投資信託を中心に売却整理をして15種類位に整理する予定。同時に投資信託投資比率も現在の総投資額15%程から20%位にまで上げていこうと思います。


そんな中、松井証券が1日株式取引額50万円まで手数料が「無料」になると。。。
以前新しく取引を増やそうかと証券会社探しをしていたのですが、これで松井証券の利用率アップ確定!このまま大和証券(大型株、投資信託)、松井証券(大中小型株)、マネックス証券投資信託、iDeCo)と役割分担しながら運用を行っていこうと思います。

とは言え、運用額などたかだか知れているので、もう少し投資の元手を工面出来たらいいんですけどねえ。。。なんせ保育業界のお給金+普段の旅行好きがお金を投資に回せるほど捻出出来ないものでww(旅の比率減らせば可能でしょうけど、如何せんこれがないとストレス発散が(^_^;))

 

さて、今年もあと一週間。今年もあっという間でしたねえ。
来年もまた淡々と?過ごすのかなあ。もう少し来年はアクティブな活動を出来る様に公私共に気合入れていけたらなあ。。。

その前哨としてあと1回は今年中にブログアップ出来るように頑張りたいと思います!

鍋を頬張りM1を見ながらブログを書き、そしてグビグビ飲んでいる今年最後の株日記のお伴にお付き合いいただいている今回のサントリー「ほろよい」がこちら↓

f:id:sugisi:20191222215830j:plain

「香るあんず」!!

普段あんずなんて口にすることが無いんですけど、無性にあまーい!ものが飲みたくなった時にちと癖になるような味わい。冬場にピッタリの一杯でございます♪

 

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

保育士の一斉退職について

昨今何かと保育士の処遇改善が叫ばれつつありますが本当ここ数年の話。
安い安いと言われ続けた賃金もやっと少しですが処遇改善手当と言う形で保育士に還元されることになりましたが、それでもまだまだ他職種の平均値に追いついておらず。

sugisi.hatenablog.com

うちはそれでも民間園の中では恵まれている環境の方。他の保育園の保育士さん達はこちらが「えっ!?」と言う様なまるでバイトの様な給料で激務を耐え抜いていらっしゃるのです。
「うちに来なよ~」とよく研修などで半分冗談話をしながら言うのですが、保育士業界って本当ブラックな業種だなあ、と感じてしまいます。

 

 

で、ここからが本題。
給料の待遇も勿論絶対的に改善していかなければならない問題なんですが、こんな劣悪な環境の中でも保育士を続けていく理由はやっぱり端的に行って「子ども達への無償の愛、奉仕」なんですよね。所謂感情労働の最たる職業な訳で、これがなかったら間違いなく保育業界崩壊しています。

そんな足掻きつつ頑張っている保育士さん達の苦しみは、なかなかその業界にいないと見えてこないところも多い訳で。。。そのストレスが溢れ出ると色々な形で保育園を利用している保護者にも影響が出てくるわけでございます。

保育士の退職事由の最たるものの多くが。。。

・処遇の悪さ(低賃金、長時間労働、無給残業、休暇取得の困難等)

なのですが、

・保護者対応(モンスターペアレンツ、モラル低下、過保護等)
・職場内の劣悪環境(職員間のコミュニケーション、上司、先輩等からのパワーハラスメント、いじめ等)

も実はかなりの割合で保育士業界を危ういものにしている所が潜在的に大きい訳であります。

色々な保育士業界に関する考察もなされてはいるものの、どうも片手落ち的な考察が多く、マスコミ等が行う問題提起に関してもいつもズレをいつも感じてしまいます。

                      

保育士等に関する関係資料

…(リンク先参照)保育士等確保対策検討会 平成27年度版より

こちらの資料には現状における保育士業界の改善について業界の改善点を外側からよく考察されていますが、マンパワーの改善点についての評価考察が為されていません。行政の視点での施策では何の改善にもつながりません。

保育を支える 保育士の確保に向けた総合的取組

…(リンク先参照)厚生労働省プレスリリース平成25年度より

厚生労働省のプレスリリースでありつつ、まさしく保育士を「人<モノ」の扱いとして見ている素晴らしい資料。全く出す意味のない上っ面だけの問題提起資料。中を改善していくためには、の論点がほぼほぼ抜け落ちている。

                       

hoikushi-japan.sakura.ne.jp

箱もの=保育園の増設も必要なケースはありますが、それ以前に何故多くの保育士の資格を持っている人達が保育業界に入ってこないのか?
勿論他の職種への憧れや給料問題、人間関係など人が仕事をしていく上で必ず付きまとう問題はありますが、それ以上にこの業界は「人」or「ヒト」で成り立っている感情労働なので、ハード面(処遇)だけでなくソフト面も改善しないと根本的な解決は図れません。どこの業界も「ブラック」と言われる所はそういう所が遅れている所が多いですよね。飲食業界やバス業界なども同じような構造的問題を抱えていると思います。

このことを語り始めると多岐にわたってしまうので今回は最近ニュースになった浜松市の保育園の職員一斉退職の問題からちとアプローチ。

 なぜこの年度末でなく年末にこのような事態に陥ったのか。。。

主たる理由として「上司からのパワハラ

が今回の大きな要因になっているようですが、多くの保育園では上司からのパワハラのみならず同僚からや場合によっては部下からの逆パワハラも結構あるんですよ。

勿論うちもね。でもね、それでもそんなことにワーワー言うよりも普段の子ども達との保育がうっぷんを解決しているんですよ。これこそまさしく感情労働の賜物。

本当子ども達って天使だなあ、と。


でもそんなレベルを超える様な非人道的な行いもやっぱり積もり積もると今回の様な大問題に発展してしまうんですよね。職員が退職しても補充すればいいや、と安易に考えている経営サイドの何と多いこと。
そしてこのような大事になった時に必ず

 

「適切に個々に対応して行っていたのですがもう少し配慮が必要だったと思います」的な。。。

 

 もう完全自己保身の最たるコメントですよね。

もう少し配慮があればこうはなりませんって!

ここで働かれていた保育士さん達も本当悩み悩んでの結論だと思います。
そして一番とんだとばっちりを受けたのはここを利用している「保護者」達、でここで悪いのは勿論園の運営者なんですが、保育士さん達はどうなんでしょう?

保護者的にはこんな途中で一斉退職するなんて責任感のかけらもない、と仰る方もおられるかもしれませんね。
仕事で大事な子どもを預けていたのに年明けから預けることが出来ないなんていい迷惑!と怒るのもごもっとも。

なら3月末までだったらいいのでしょうか?

保育士だって自分の生活がかかっている訳ですから、そこは他の保護者と同じなんですよ。

 

保育士達は保護者の小間使いではないのです!!

 

結局は保護者も被害者ではあるけれど、そう言うリスクもやっぱり想定しておくことは必要な位に保育業界(だけではないでしょうが)は疲弊していることを理解しておく必要はあると思います。

 どちらかを立てればどちらかが立たず、、、今回の大事は保護者も保育者も被害者になってしまった最悪のケースとして自分達もしっかり考えていかなければならないと切に感じた出来事でした。

f:id:sugisi:20191215124250j:plain

 河川敷にあった藁を見つけてはコツコツせっせと運んでいくあどけない子ども。何でも子ども達は遊びに変えてしまう。こんな姿を見て保育士と言う仕事が嫌になる訳がない。。。

 

にほんブログ村 子育てブログ 幼稚園児・保育園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

牧場物語 再会のミネラルタウン

もうあっという間の師走ですね。歳を取ったからなのか、年々同じことを口走っているような気もしますが(笑)年月の経つのが早いと感じてしまいます。このままおじいちゃんモードまっしぐらなのか(;゚Д゚)

やっと怒涛の年末までに仕上げなければならなかった発表会の台本も仕上げることが出来、少し今余裕が出てきた時期。とは言え、家に籠りっぱなしも辛いが先立つものもない(;・∀・)そんな時には家での日曜の一時を過ごしたりするインドアモードの必須アイテムが任天堂スイッチ。普段あまりゲームなどはしないんですけど、ふとハマったようにやり続けてしまうことはあるものの、最近全然しなかったんですよね。

が、ふとヤマダ電機に用事があって行った時に偶々目に留まったゲームコーナー、、、

「おっ、これはもしかして一時期やたらとはまったあのゲームではないかあ!!」

そのゲームとは…

牧場物語 再会のミネラルタウン」

www.bokumono.com

言わずと知れた農作物を作り、家畜を飼い、町の人達との交流を深めていく第一次産業育成ゲームであるww

で、このゲーム、自分的に農作物を育て家畜を飼い町の人達との交流を深めたりとマイペースに遊んでいたわけでありますが、ふとある時からある変化に気づいたのである。。。

仲良しの友達を作っていくには色々話をしたり、食べ物などを差し入れしたりすると良いのですが、途中から言葉や表情に「?」となる反応が。。。

f:id:sugisi:20191208204946p:plain

こいつは「グレイ」、鍛冶屋のお弟子と言う設定で、師匠の厳しい修行よく頑張っているな、とよく話に出掛けていたのですが、気付けば明らかに雰囲気が。。。

仲良しになったら友達に「ブリザードフラワー」をプレゼントすると親友になれるとのことだったので一番仲の良かったグレイに渡したところ。。。

f:id:sugisi:20191208201123j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「俺も、本当は・・・あんたと特別な関係になりたかった…」

 

にゃんと意味深な発言なんだあ!!

 

 

仲良くくなっていくにつ入れ友好度の音符「♪」の数が増えていきフレンド度が上がっていくのですが、異性の友達には♪とは別に愛情度「♡」があるので恋愛対象としては異性の相手でないと♡は現れないはずなんですけど、この台詞の後、グレイの横にまさかのものが現れるのである。
因みにそれまでグイグイ推しだったのが「カレン」、ちょっと大人な感じで良いじゃんん♡と結構推していたのですが、まさかの料理下手!と言うちょっと残念なところがあり、図書館娘の「マリー」か看護師の「エリィ」にアプローチを変えていこう♡と思ってたところのまさかのこのような展開(;''∀'')

 

 

f:id:sugisi:20191208204924p:plain

で、そのまさかのあのものとは。。。

f:id:sugisi:20191208200948j:plain

ええ、もう何も言うまい。。。

 

完全BLなんですけどーーーーーーー!!

おっさんずラブ世界がまさかの「牧場物語」で味わえるとは!!

こうなったら「グレイ」の気持ちに応えるしかないではないか!
よーし、こうなったらとことんBLモード突入だぜ!!!

 

 

 

しかし、実はもう一人どうしても気になるキャラがいるのです。

その名が「クリフ」↓

f:id:sugisi:20191208204933p:plain

この青年、毎日教会で懺悔の日々、話しかけてもあまりの「影」があり過ぎ放っておけない。毎日話しかけに行ったり差し入れしたり、、、

するとですねえ。。。

冬の日の「星夜祭」の日にカレンとランの女性陣のお誘いの他、勿論一番猛烈にアタックしに来る「グレイ」、そしてこの影ある「クリフ」からも誘われてしまったわけですよ。いやー、モテる男は辛いぜえ(笑)

で、もうすでにBLモードの俺なので(爆)女性陣には申し訳ないがお断りをし、「グレイ」or「クリフ」でどちらの誘いを受けるべきか悩んだ結果…

うん、やはり病んでいる人間を放っておく訳にはいかない、許せ、グレイ!と言うことで「クリフ」のお誘いを受けることに。。。彼には♡は付いていないし。。

と迎えた「星夜祭」。。。

f:id:sugisi:20191208201050j:plain

おいおい、まさかのその頬の赤らみ。。。まさか、まさかねえ。。。

f:id:sugisi:20191208201029j:plain

ん????



 

f:id:sugisi:20191208201014j:plain

おおーーーーーーーーーーーーーい!!!

 

 

 

お。お。俺はどうすればいいのだーーーーーーーー!!

 

そんなBL要素全開のほのぼの農場育成ゲーム「牧場物語 再会のミネラルタウン」皆さんも是非お遊びあれ!

間違いなく年内はこれで盛り上がれるわあw

で、現在グレイとは♡もマックス状態。あとは「プロポーズ」あるのみの所まで来たんですけど、どうしても「クリス」の存在が。。。

f:id:sugisi:20191208200934j:plain

そうなのかあ、やっぱ1人しかダメだよねえ。。。クリスは友情度マックスなんだけど愛情度に発展がみられず、、、何かしらのイベントをクリアしていないようですが暫くはグレイとクリスの二股でBLを満喫してみようと思います(笑)

※この「牧場物語 再会のミネラルタウン」BL要素もGOO!ですが、もう一つ個人的推しが神父の「カーター」

f:id:sugisi:20191208204956p:plain

たまにこやつ部屋に籠り俺の「懺悔」を聞いてくれるのですが、結構な確率で。。。

「天罰が下りますよ、神はあなたを許しません」と。。。

教会に懺悔をしに行く度にとんでもない仕打ちを下さる本当に神父なのか、と思ってしまう鬼神父。ネタも「コロボックルをこき使った」、「女神さまとパートナーになりたい」等なかなかの懺悔ネタがそろってて行く度に次は何で懺悔しに行くか、とちょっとMモードになってしまう俺、いやー、このゲーム「神」やわああw

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村